Written by Shoji

Shoji

JCB THE CLASSインビテーションの条件とは【自分の実績を振り返る】

生き方

PCの前で悩む人

JCB THE CLASSを狙っている人「今年こそJCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーション(招待状)が届くのかな?いまいちわからない。どんな人がもらえるのか、条件とかあったら知りたい」

こんな悩みに答えます。

正直なところ、JCBの中の人ではないため、正確な情報はお伝えできませんが…
私はJCB THE CLASSを所有しており、それまでの経験から、答えられることはあると思っています。

JCB THE CLASSのインビテーションの条件書きになる方は、参考としてご確認いただければ幸いです。

JCB THE CLASSインビテーションの条件を考察する

カード決済する人
JCB THE CLASSをゲットするためには、何はともあれカードを使い続けることが重要です。

ゴールドカードorプラチナカードを所有する

JCBザ・クラスを狙うには、まずはゴールドカードを所有する必要があります。
厳密には、ゴールドではなくプラチナ(自ら申し込無ことが可能)でもOKです。

もちろん、プラチナカードの方がカード審査がきびしいです。

若い方、年収がまだ低い方、JCBとの実績に乏しい方は、ゴールドから始めると良いでしょう。

プラチナからの方が若干ですが、ザ・クラスに有利かもしれません。
というのも、ゴールドカードから始めると、ゴールド・ザ・プレミアというカードを経ないとザ・クラスに至れないからです。

とにかく最短でというならば、プラチナ→ザ・クラスのルートでしょう。
審査に自信がある方は、挑戦してみてください。

なお、私はゴールドカードから始めました。

カードを使い続ける【年間200〜300万円程度】

ゴールド、プラチナ問わず、とにかくカードを使用し続けることが重要と考えます。

私は月間20万円近く、ゴールドカードを使用してきました。

貯金はそんなにしない派で、ガンガン行きました。

なお、私はカード本体での決済のほか、ゴールドカードを紐付けたApple Pay(Quick Pay)の支払いが圧倒的に多かったです。

Quick Payでも、ゴールドorプラチナカードが紐付けられてあるのであれば、何ら問題ないと考えます。

ただ、他のブログなどを見ると、年間100万円程度でもインビテーションGETした方もいるようです。

正確な基準は不明ですが、多いほどにインビテーションの道が近づくと考えて良いでしょう。

使用実績(クレヒス)を積み上げる

とにかく、使い続けましょう。

  • イオンやイトーヨーカドーのようなお店では、当然カード。
  • コンビニでも、当然カード。
  • いつでもどこでも、カード。

こんな感じで、ありとあらゆるものをカード決済していると、実はお金に関する価値観も変わってきたりします。

もう、紙幣・硬貨はいらない。

私は完全にその考えにシフトしました。
キャッシュレス万歳です。

分割払い、支払い滞納の有無

基本一括での使用ですが、たまに分割支払いもありました。

当然ですが、支払いが滞ることは一回もありませんでした。

私の考えですが、支払いの滞納があるとかなり印象が悪いと思います。
ザ・クラスを狙う方は、絶対に滞納の無いよう注意しましょう。

月に何万円と使っても、返済できなければ意味がありません。クレヒスのために使用するのは良いことですが、使えばいいっていうものでもありません。

自分の返済能力を勘違いしないよう、使用実績を積み重ねましょう。

カードのアップグレードの歴史

私の場合、以下の通り

  • JCBゴールド:2年使用。
  • JCBゴールド・ザ・プレミア:インビテーション受領、1年使用。
  • JCBザ・クラス:インビテーション受領。申込。

このように、進んできました。
インビーテションをもらうがための正当なルートだと思っています。

たまに、突撃(自分で電話をかけ、アップグレードやインビテーションを催促する)する人もいるようですが、そこまでする必要ありますかね?私はちょっと否定的です。

JCB THE CLASSのような券種は招待されてこそ意味があると思っています。

私のスペック年収など

私の年収は、600万円ほどです。

家族構成は、妻ひとりのみ。現在は専業主婦。
2人暮らしです。

なお、職種は建設業。
管理職でも何でもない、ただの平社員です。
10年ほど努めており、年齢は30代中盤といったところです。

そんな私でも、カード申込者本人の私の年収だけで、JCB THE CLASSのインビテーションが届きました。

考察とまとめ

私の実績について、ここまでをまとめると、

  • カード使用歴:3年(ゴールド〜ゴールド・ザ・プレミア)
  • 年齢:30代中盤
  • 勤続年数:10年
  • 家族構成:2人(本人・配偶者)
  • 配偶者の職種:無職(専業主婦)
  • 年収600万円
  • ひと月の使用金額:10〜20万円
  • 年間使用金額:200〜300万円
  • 分割払い使用歴有り
  • 返済の遅延・滞納なし

上記の通り。

これらに近しいスペックでカードを使用し続けていれば、まず間違い無いかと。
この実績が、何らかの参考になれば幸いです。

JCB THE CLASSの道は遠いかもしれませんが、続けていれば、誰でも手に入れるチャンスはあります。

こんな感じに届きます

上記記事も、併せてお読みください。

本気でJCB THE CLASSを欲しいと思うのであれば、諦めず、JCBカードでのクレヒスを積み重ねていきましょう。